ペアーズで非モテ男Kがフィーバー!実践結果を告白!

ダーティー中川今回はペアーズを駆使して8人の女性と会いまくった25歳のKさんの体験談です。

年々マッチングアプリは世間に浸透してきていて、女性もネットでの出会いに抵抗がなくなってきています。

非モテ男子だったKさんがペアーズでどのような女性に会えたのか?詳しく語ってもらいます。

\ 驚くほど簡単に出会える!? /

Warning: readfile(http://www.honestone.net/elm5/out.php?43): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden
in /home/mest/deaiba.net/public_html/wp-content/plugins/runPHP/runPHP.php(359) : eval()’d code on line 1

Warning: readfile(http://www.honestone.net/elm5/out.php?44): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden
in /home/mest/deaiba.net/public_html/wp-content/plugins/runPHP/runPHP.php(359) : eval()’d code on line 1

この記事を書いた人


ペアーズ利用者

【投稿者】Kさん 25歳男性 会社員
【時期】2015年9月~2017年1月
【地域】兵庫県
【会えた人数】8人
【料金】ひと月に3500円前後 計3回
【使用】ペアーズ、with

ペアーズとwith利用までの経緯

私は特に学生生活でモテることもなく、社会へ出ても出会いもなく過ごしてきました。人見知りで出不精で、出会いを求めてどこかへ出かけることもありませんでした。

しかし、実家暮らしで暇を持て余していた私は、なぜか某SNSで広告が出ていた出会いのアプリを利用してみる気分になりました。

そして、1ヶ月プランを計3回。出会った人数8名!その経緯をご紹介いたします。
 

【会えた女性1】保育士まさみ

最初に出会った女性は、地方都市に住む、1つ上の保育士のまさみ(仮名)でした。アプリ上でLINEを聞き、毎日の連絡と数回の電話で、飲みに行くことになりました。

場所はお互いの中間地点ぐらいの駅周辺の居酒屋。私と同い年の弟がいて、三代目が好きなごくごく普通の女の子です。

飲みに行った後に、近くのデートスポットの観覧車に乗り、帰るのが面倒になった私はとりあえず告白してみました。

すると二つ返事でオッケーを貰いホテルへ直行。男女がひとつのベッドに入ればやることはひとつしかなく、それが私をアプリにハマらせる原因となりました。

まさみは体質的にイキやすいようで手で一回、口で一回、入れて一回、絶叫しながら果てました。

その後、まさみとはお泊まりを2度。内1回は四国へ旅行に行き、最終的に私が構い過ぎたのか、急にフラれて終焉を迎えました。
 

【会えた女性2】ピンクのbBに乗ったリノ

2人目に出会ったのは、真っピンクのbBに乗ったリノです。彼女も同様、LINEを聞き、数回の電話の後、会うことになりました。

一つ違うのは会う前から付き合ったということ。彼女の家は、私の家まで車で1時間半はかかるぐらいの距離でしたが、二つ返事で来てくれることになりました。

そう、いわゆるメンヘラ。そして会って1時間足らずでカーセックス。人生初の中出しを経験しました。

その後は1度会ってめんどくさくなったのでブロックしました。

それから数ヶ月後、その間に私は転職し、一人暮らしを始め、彼女の家の近くぐらいの方面へ住むことになりました。

そこで、なんとなく連絡を再開してみると何度か会うことになり、生活用品を買ってくれたりとてもお利口な子でした。

その後は私が仕事が忙しくなり、だんだんこちらから連絡をしても返ってこなくなりました。
 

【会えた女性3】保育士、ユイ

3人目はまたもや保育士、ユイです。彼女は一人暮らしをしていて、一人っ子のわがまま女でした。

流れとしては同じで、LINEを聞き、数回電話をして飲みに行くことになりました。

今回は初回で、とゆうわけにはいきませんでしたが、2回目に会った時には付き合い、私は毎週末のように彼女の家にいきました。

一日中パジャマ姿で外に出たがらない彼女とは、泊まりに行った夜、次の日の昼、帰り際の夜、と3回ヤッては帰る、ということが何度か続きました。

最後は、彼女のわがままに耐えかねた私が爆発してケンカ別れで終わりました。たまたま最近、電話をしましたが彼氏ができたそうです。
 

【会えた女性4】岸和田の女、名前不明。

岸和田に住む、一つか二つか下の女の子なんですが、名前はもう忘れてしまいました。

彼女とは電話はあまりありませんでしたが1分おきのLINEのし合いの甲斐あって、会って15分後には同じベッドに入っていました。

ことが終えたその時点で私は彼女をブロックしたので、その後は知りません。
 

【会えた女性5】美容師アツコ

次は、3つ上の美容師、アツコです。

彼女とはすごく趣味があって、なおかつ、同郷ということもあってすごく会話が弾みました。会ってみるととても私のタイプだったので、逆にすぐには手を出さずゆっくり温めていました。

3~4度はご飯へ行き、その間にピンクbBリノなどだらだら引きずっていた女たちを切っていきました。

自分の周りをキレイにしてから意を決して告白し、見事付き合うことになりました。

その後もご飯へ行ったり、彼女の友達ともご飯へ行ったり、順風満帆なはずでしたが、大事に温め過ぎたのかなんなのか、唐突に振られて終わりました。
 

出会うまでの流れと会ってから

会うまでの流れとしては、まずアプリで相手に自分の好意を伝えるイイネをします。相手がそれを返してくれればメッセージのやりとりがスタート。

まずは手当たり次第にイイネを送りまくります。ある程度、マッチングしてから課金。ここが重要です。一定の目星がついてからの課金をオススメします。

課金することで、イイネできる枠も増え、また全てのイイネを使い果たします。

そこからマッチングした女の子全員に、同じ文章を送ります。

  • はじめまして!
  • 〇〇と言います!
  • どこに住んでますか?
  •  
    自論ですが、最初は敬語で、必ず疑問文。

    ただ、話す内容なんてなんでもよくて、単純にやり取りの回数を重ねればLINEは聞き出せます。

    ペアーズで会うための流れ
    1. 例えば、50人にイイネを送れば30~40人とマッチング。
    2. 30~40人にメッセージを送れば、返ってくるのが20人前後、継続できるのが10人前後。
    3. LINEを教えてくれるのが8人前後。
    4. そこから、私は本名を聞き出しFacebookで検索をかけタイプじゃない子は即ブロック。それ以外は継続。
    5. 継続するにもめんどくさくなるので、実際会うのは一回の課金で2、3人。

    正直言うと、1週間プランの課金があれば1番効率がいいんですが、最低1ヶ月というのがアプリ側としてもすごくミソ。

    そして間違いなく言えるのは、アプリなんかで真面目に将来を考えられる子とは出会わない、とゆうことです。

    簡単にアプリで出会えて早いレスポンスを求めている人たちばかりで、暇つぶしがてらにご飯行けたり、暇なときにドキドキできるぐらいをみんな求めてるんだと思います。

    あくまで、非日常的なひと時。逆を言えば、簡単にやらせてくれる。

    今まで女性経験なんてお世辞にも多くはない私ですが、あっ、人ってこんなもんなんだ、と今では女性不信に陥っています。

    風俗よりは間違いなく安いですが正直めちゃくちゃめんどくさいです。

    皆さんもご利用はほどほどに。

    Warning: readfile(http://www.honestone.net/elm5/out.php?44): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden
    in /home/mest/deaiba.net/public_html/wp-content/plugins/runPHP/runPHP.php(359) : eval()’d code on line 1