風俗嬢のパパ活体験記!【元派遣23歳ななさんの暴露話】

ダーティー中川今回は風俗嬢として働いていたななさんのパパ活体験談を紹介!

風俗業界では昔からパパ活のようなことが行われていたわけで、その流れはパパ活したい人に参考になるはず?!

風俗を利用してパパ活した話

この記事の投稿者


パパ活中の風俗嬢

【投稿者】ななさん 23歳女性 派遣&風俗嬢
【時期】2017年2月~現在も
【地域】京都府
【お手当】1回ごとに2万円
【会うペース】二、三ヶ月に一回
【パパ人数】1人

私のパパとの出会い

私はもともと派遣社員として働いてはいましたが、それだけでは生計が成り立たないので、風俗嬢として働いていました。

パパと初めて出会ったのも東京のホテルです。パパの名前は杉本さん、と言いました。そのとき私は、会社で長期休みをもらって東京に風俗エステの出稼ぎに行っていました。

指定されたホテルがあまりにも豪華だったので、私は思わずはしゃぎすぎてしまったことを覚えています。

2時間コースをとってくれたのですが結局は、2人で大きめのお風呂に入って、部屋に準備されていたワインとフルーツを食べながらおしゃべりして終わってしまいました。
 

お客さんからのパパ提案

女性

残り時間も45分をきったところで、杉本さんはゆっくりとした口調で私に問いかけました。

「ここで10万渡すので今後も2人で会ってくれないか」と。もちろん会うごとにお金もきちんと渡す、という風にもおっしゃっていました。

どうやら、出張が多いお仕事らしく、私の住んでいた京都にもお仕事でよく足を運ぶみたいです。

私は少しだけ迷いましたが、とりあえず10万円を受け取って連絡先を交換することにしました。

そしてしばらくたわい無いお喋りをしていると、時間がきてしまったので、その晩は杉本さんとお別れしました。
 

また会う約束を

10万円を受け取った後、私は少し後悔もしていました。私は風俗嬢として働いてはいたものの店外であうことはルールに反しているので、多少なりともお店に対して罪悪感があったのです。

そわそわしながらも、出稼ぎは5日間だけだったので、私はすぐに京都に戻ることになりました。とりあえず、私は京都に戻ると杉本さんに連絡をとりました。

すると二週間後に京都に行く予定があるので会えませんか、との返信が来ました。

杉本さんは45歳で普通のちょっと冴えないおじさんだけど、立派な職業についているらしくお金は持っているようでした。
 

パパとして再会

私は二つ返事で承諾し、そして二週間後に杉本さんと再び会うことになったのです。2回目に会った杉本さんは、スーツをピシッと着ていてどことなくお金の匂いがしていました。

おそらく仕事帰りだったのでしょう。2人でホテルに行き、そのホテルでディナーを食べました。

最初に会ったホテルと同じくらい広くて綺麗で、とても一介のOLには泊まれないほどのものでした。もともとそのホテルで一緒の部屋に泊まる約束で会って、お小遣いをもらう予定でした。

実際、予定どおりに一泊してお小遣いをもらってそのままホテルで別れました。

パパ活のために使われた費用
  • 風俗代金?万
  • 豪華なホテル代?万
  • パパ活契約で10万
  • 毎回会うたびに2〜3万
  •  

    パパとの足跡

    パパとは去年出会って、今でも連絡のやりとりをしています。

    連絡を取り合う頻度、会う回数は不定期でお互いの予定があえば、という感じです。

    パパも自分の都合を押し通そうとするような人ではなく、私の都合とちゃんと考えてくれるので長続きするのだと思います。実際に会った回数は10回に満たないかもしれません。

    毎回会うごとにディナーと豪華なホテルで私をもてなしてくれて、お小遣いとして2、3万円ほどもらっています。

    パパ活で生計を立てているような女の子もいるのでしょうが、私はどちらかというとお小遣い稼ぎみたいな感覚でやってて、嫌だなと思う人とは会わないようにしています。

    わたしとパパとの思い出は、ほとんど夜のホテルです。たまに京都の観光地に出かけたりはしますが、パパも家庭のある身なので、やはり時間をとって旅行に行くということは今までなかったです。

    異性として好きになることはないだろうけど、人としては徐々に好きになりつつあります。
     

    パパ活のコツ

    たぶんパパ活をしようとしている女の子の悩みの一番は、自分に都合のいいパパにいかにして出会うのかというところにあると思います。

    実際マッチングアプリでパパを探すという手段もあるのですが、私がオススメしたい方法としては、水商売や風俗で探すという方法です。どちらかというと風俗がおすすめです。

    なぜなら、最小限の努力で、パパ活に関する話がもちかけられる確率が上がるからです。

    水商売は多くの女の子が自分をグイグイ売り込んで行くので、そういったことが苦手な女の子は飲み込まれていってしまいます。

    もちろんそういった職業に抵抗のある女の子は、マッチングアプリから始めてみるのが正解だと思います。

    私は風俗で働いていて何人かの方にお声がけいただきました。風俗嬢は実際に一対一で会ってお喋りしたりするこで、この人と合う合わないが割とすぐわかります。

    色んな男性と短期間で出会え、さらに向こうも愛人のような存在を求めていることがしばしばなので、効率よく自分にあったパパ候補を見つけることができると思います。
     

    まとめ

    ダーティー中川風俗で働くというのは抵抗があると思いますが、確かにパパは見つけやすいかもしれませんね。

    ですがいくらなんでも風俗はおすすめできません。普通に探すならパパ活専門のマッチングアプリが一番安全でです。

    おすすめは会員数急増中のシュガーダディーです。

    Warning: readfile(http://www.honestone.net/elm5/out.php?34): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden
    in /home/mest/deaiba.net/public_html/wp-content/plugins/runPHP/runPHP.php(359) : eval()’d code on line 1

    シュガーダディ実際の評判!利用者にセフレを作る方法を聞いてみた!

    2018年1月23日